旧軍戦史雑想ノート  特設艦船戦史

   トップ > 特設艦船戦史 > 特設特務艇-特設捕獲網艇「厚榮丸」

特設捕獲網艇「厚榮丸」


【特設特務艇】
特設捕獲網艇「厚榮丸」
甘糖産業汽船

【基準排水量】
863トン

【所属】
第四艦隊・第四根拠地隊〔トラック〕
第五八駆潜隊

船団護衛より単独で対潜哨戒に当たることが多かった。
(毎日、12時半すぎに出港、翌朝9時半すぎに帰投する)

昭和17年9月2日
「対潜攻撃」
米潜水艦「フライングフィッシュ」(8月28日に戦艦「大和」搭載機により損傷していた)により至近距離630メートルより魚雷2本の雷撃を受けるが、回避。ただちに反撃、爆雷攻撃を行う。
《米軍記録》
損傷:潜水艦「フライングフィッシュ」
   (深度43メートルにて3発が上部で爆発、90メートルで5発が爆発し、
    後部トリムタンクが浸水、後部潜舵がねじれ、各部に浸水がおこった。
    船体のバランスを保持できなくなり、航行時の騒音が激しくなったので、
    作戦を中止し、ハワイに帰還した)
*「フライングフィッシュ」は戦時中に商船15隻を沈め、スコアは第20位。
 (同位に4隻)

1ヵ月後、「厚榮丸」はトラック沖で米潜水艦「トラウト」により撃沈された。



【参考文献】
主要参考文献 を参照下さい。

調査未完のため、今後大幅に加筆・改訂を予定しております。

初稿  2005-07-09
第2稿 2005-09-30 一部訂正



copyright © 2011 旧軍戦史雑想ノート all rights reserved.
inserted by FC2 system