旧軍戦史雑想ノート  特設艦船戦史

   トップ > 特設艦船戦史 > 特設敷設艦-特設敷設艦「天洋丸」

特設敷設艦「天洋丸」


【特設軍艦】
特設敷設艦「天洋丸」
東洋汽船

南米及びサンフランシスコ航路用の貨客船

【入籍】
昭和16年  月  日付 特設敷設艦籍

【総トン数】
6,843トン

【所属】
第四艦隊・第十九戦隊(司令官:志摩清英少将)〔開戦時〕

【艦長】
石戸勇三  大佐  (海兵36期) 〔初代:16年9月20日付、着任〕

昭和16年11月15日
呉出港。

昭和16年11月22日
トラック島着。
十九戦隊司令官の指揮下に入り、ハウランド方面攻撃支援隊として出動準備。
「ハ」攻撃支援隊は、開戦時にギルバート諸島英領マキン島とタラワ島を攻略することを下令された。

昭和16年11月29日
1300 「沖島」、「夕凪」、「朝凪」〔第二九駆逐隊第二小隊〕と作戦待機地の
   ヤルート島に向かう。

昭和16年12月3日
ヤルートに集結。
上記の他に、特設砲艦「長田丸」が在泊。
その他、基地機材等の輸送のため、徴用船「カロリン丸」、漁船「第二太陽丸」「第三高千穂丸」「神風丸」がルオットに集結。

「マキン島攻略」

昭和16年12月8日
ヤルートを出発。

昭和16年12月10日
マキン上陸作戦。陸戦隊が上陸。

「ウェーク島攻略」

昭和16年12月24日
0330 ルオットを出撃。ウェーク島に向かう。

昭和16年12月26日
0400頃 ウェーク島着。
    捕虜及び陸戦隊の戦死者110名の遺骨を第六根拠地隊に転送を下令される。
1800  クェゼリンに向け出港。

「ラバウル攻略」

昭和17年1月7日
R作戦〔ビスマルク諸島攻略作戦〕部隊に編入された。

昭和17年1月23日
ラバウルを無血占領。

「ラエ攻略」

昭和17年3月5日
1300頃 ラバウルを出撃

昭和17年3月10日
1700過ぎ ラエ海岸に被弾擱座し、総員退去。
直撃弾:4
魚雷 :2~3
至近弾:無数
火災 :前、後部各1ヶ所
戦死 : 9名(うち一分隊8名、二分隊1名)
重傷 : 3名
軽傷 :11名



【参考文献】
主要参考文献 を参照下さい。

調査未完のため、今後大幅に加筆・改訂を予定しております。

初稿  2006-09-23



copyright © 2011 旧軍戦史雑想ノート all rights reserved.
inserted by FC2 system