旧軍戦史雑想ノート  航空戦史-海軍編

   トップ > 航空戦史-海軍編 > 海軍航空隊〔航空母艦〕-「鳳翔」飛行機隊

「鳳翔」飛行機隊


【完成】
大正11年

【基準排水量】
7,500トン

【速力】
25ノット

【兵装】
14センチ単装砲4門、8センチ高角砲2門

【艦長】
大須賀秀一 大佐(海兵51期) ~20年5月1日付〔特設航空母艦「海鷹」艦長へ〕

【搭載定数】
艦上戦闘機11機
艦上攻撃機 8機

【編成】
第一艦隊

航空母艦として設計、建造された世界最初の艦。

敗戦時
呉軍港付近にて小破で残存。



【参考文献】
主要参考文献 を参照下さい。

[筆者注:調査未完につき、今後大幅に加筆・改訂を予定しております]

初稿  2005-04-24
第2稿 2007-06-16 加筆



copyright © 2011 旧軍戦史雑想ノート all rights reserved.
inserted by FC2 system