旧軍戦史雑想ノート  資料

   トップ > 資料 > 特設艦船戦史-第五艦隊・第七根拠地隊

第五艦隊・第七根拠地隊


昭和16年7月25日
第五艦隊(小笠原諸島以北の北東海域)新設

昭和16年10月1日
第五艦隊隷下の第七根拠地隊を父島に新設〔一部を母島へ〕
【司令官】
安部 嘉輔 少将
【第五艦隊-第七根拠地隊編成】
司令部
第十砲艦隊    まがね丸
         吉田丸
第十七掃海隊   第五利丸
         第八利丸
         慶南丸
         第十鶚丸
第六十六駆潜隊  文丸
         第二關丸
         興義丸
第七防備隊
 一小隊     第五福一丸
         鳥海丸
         第五清寿丸
         海龍丸
 二小隊     第三八千代丸
         第二三徳丸
         第一福久丸
 三小隊     栄吉丸
         第三松盛丸
         勝栄丸
         第二号大平丸
 四小隊     第五恵比寿丸
         第二海鳳丸
         海神丸
 五小隊(仮称) 第一日東丸
         第二日東丸
         第二三日東丸
 六小隊(仮称) 第二五日東丸
         高貴丸
         富士丸
 報国第十三号艇(北洋号)
 第一笹山丸

昭和17年6月15日
第七根拠地隊を父島方面特別根拠地隊に改編

昭和19年2月25日
連合艦隊隷下に中部太平洋方面艦隊(司令長官:南雲忠一中将)を新編

昭和19年3月
父島方面特別根拠地隊
【司令官】
森 國造 少将
【配備状況】
特設砲艦兼施設艦   まがね丸
特設掃海隊
第十七掃海隊
 第一小隊      第八利丸
           第五利丸
 第二小隊      慶南丸
           第八拓南丸
           第六玉丸
特設駆潜隊
 第一小隊      文丸
           興義丸(特設捕獲網艇)
 第二小隊      第二関丸
駆潜隊        第十四号駆潜艇
           第五十号駆潜艇
           第五十一号駆潜艇
水上部隊
 特設監視艇隊
  第一小隊     感応丸
           第八振興丸
  第二小隊     第七豊丸
           第八金比羅丸
 曳船        報国第十三号
 第二十一特殊漁船隊 第十八八幡丸
           大雄丸
           幸生丸
 第二十二特殊漁船隊 第一東郷丸
           第一博運丸
           諏訪丸
           曙丸
           漣丸
特根本部
 雑役船       第一笹山丸
           第三鷹寿丸
           大洋丸
           千代田丸
           明神丸
           第十三宝漁丸
           第八海鳳丸

昭和19年6月
【父島方面特別根拠地隊配備状況】
特設掃海艇 第六玉丸
 駆潜艇
第五十二号(5月11日)
 ・巨清 (5月11日)6月2日削除
 ・由利島(5月11日)6月2日削除

昭和19年7月7日
中部太平洋方面艦隊の機能喪失により父島方面特別根拠地隊及び南鳥島警備隊は横須賀鎮守府隷下に復した。

昭和19年8月
【父島方面特別根拠地隊配備状況】
特設掃海隊    第八利丸(9月1日沈没)
         慶南丸
特設駆潜隊    文丸
         第二関丸
駆潜隊      第十四号駆潜艇
         第五十号駆潜艇
         第五十一号駆潜艇
水上部隊
 特設監視艇隊 
  第一小隊   感応丸
         第八振興丸
  第二小隊   第七豊丸
         第八金比羅丸(9月1日沈没)
 曳船      報国第十三号
特根本部 雑役船 第一笹山丸
         第三鷹寿丸
         明神丸
         第十三宝漁丸
         第八富久丸

*未完稿



【参考文献】
主要参考文献 を参照下さい。



copyright © 2011 旧軍戦史雑想ノート all rights reserved.
inserted by FC2 system